薄毛の改善方法は?ハゲは食べ物や育毛剤で対策できる

AGA(男性型脱毛症)に効く育毛剤や薄毛対策方法を紹介

プログノ3000を1ヵ月飲んだ結果

プログノ3000を使い始めて1ヵ月が経過しました。

プログノ3000は育毛サロン「プロピア」が育毛治療を行う3万人の会員の声を参考につくられたサプリメントです。

サプリは身体の内側から3段階のアプローチで髪を生やすコンセプトのもと作られています。

  1. 土台を作る
  2. 育てる
  3. 伸ばす

それでは、途中経過を報告します。

 <使用開始前>

f:id:bouldering-guide:20170226143159j:plain

 

<一月後>

f:id:bouldering-guide:20170226143220j:plain

いまのところ薄毛の改善は見られません。

しかし、1月前と比べると、頭皮と肌の荒れが目だななくなってきました。

 

薄毛治療は3か月を1つの区切りとして、治療効果を検証します。

これは毛のサイクルが変わるタイミングが変化するのに必要な時間が最低でも3ヵ月であるためです。

飲み始めて1か月後に感じた体調の変化

飲み始めて1か月経過して髪の変化はまだありませんが、体調に変化が感じられるようになりました。

まず、朝の目覚めが良くなりました。そして日中に疲れを感じることが少なくなりました。

恐らくプログノに含まれている亜鉛が要因ではないかと感じています。

これまで昼も夜も簡単なコンビニ弁当で済ましていたので栄養が偏り、活力が低下して抜け毛も増えてきていたのではないかと思います。。

身体によい傾向が表れ始めているのは、育毛効果に対しての期待も高まります。

また、仕事柄PCのモニターを1日中見ているため目の疲れが酷く、重い肩こりに悩まされていましたが、これら症状の軽減が感じられます。

2か月目のプログノ3000到着!

f:id:bouldering-guide:20170226145012j:plain

先月どうように佐川から日時指定で商品が送られてきました!

f:id:bouldering-guide:20170226150039j:plain

左のボトルは先月のもので、右は今月送られてきたものです。

使用方法は、朝2錠、夜2錠で1日4錠食前に飲んでいます。

朝晩に分けている理由ですが、プログノ3000に限らずサプリなどの栄養補助は、数回に分けて使用したほうが効果が上がるためです。

これは、一度に体に吸収できる栄養の量に上限があるため、多く摂取したところで意味がありません。

このため出来るだけ回数を分けて飲むことを意識して使用していきます。