薄毛の改善方法は?ハゲは食べ物や育毛剤で対策できる

AGA(男性型脱毛症)に効く育毛剤や薄毛対策方法を紹介

プロペシアの初期脱毛はどのくらいの期間続く?

突然ですが「プロペシアの飲み始めたら突然抜け毛の本数が増えた。。。」と不安に思っていませんか?

 

プロペシアを飲み始めると多くの人がこの突然の抜け毛に驚かされます。

この突然の抜け毛はプロペシアの飲み始めに起こる「初期脱毛」という症状で心配することはありません!

 

ただ、薄毛を改善するためにプロペシアを飲んでいるのに毎日大量の毛が抜け続けていると「このまま初期脱毛が終わらないまま髪の毛がスカスカになってハゲてしまうのでは。。」と心配になってしまう人もいるでしょう。

なかには不安に耐え切れずプロペシアの服用を中止してしまう人もいます。

 

しかし、初期脱毛はプロペシアによる薄毛の治療効果が出始めたサインでもあるのです!

このページでは、これから薄毛治療を始める人や、抜け毛が止まらなかったらどうしようと悩んでいる人に向けてプロペシアの初期脱毛が続く期間と症状について紹介します。

プロペシアの初期脱毛が続く期間

プロペシアの飲み始めると高い確率で初期脱毛が起こります。

一般的にはプロペシアの初期脱毛が続く期間は1か月~2か月の間です。

 

初期脱毛がはじまる期間は、早い人ではプロペシアを飲み始めから1週間後には初期脱毛が始まります。

いつから初期脱毛が始まるかは個人の体質により異なり、プロペシアの効き目が早く現れる人ほど早く症状が現れます。

 

多くの人が 1か月程度の期間で初期脱毛は収る傾向にあります。

 

実際にネットでも以下のように、人によって初期脱毛の症状が現れる期間が異なることが伺えます。

 

飲み始めてから20日で初期脱毛が始まった人の口コミ

プロペシアの初期脱毛についてなのですが

現在プロペシアを服用してから70日が経ちますが服用20日目当たりから抜け毛が突然増えました
70日が経った今でも抜け毛は減りません。これが初期脱毛なら薬の効果が効いているということなのでしょうか?

出典:Yahoo!知恵袋

 

飲み始めてから40日で初期脱毛が始まった人の口コミ

プロペシアの初期脱毛について。

プロペシアの服用を始めてから約40日経過しますが、
気の知れた友人から「髪の毛薄くなったな」と指摘されました。
実際、抜け毛が増加したと感じています。

出典:Yahoo!知恵袋

 

プロペシアの初期脱毛で抜ける本数

AGAにかかっていない健康な人は1日に80本~100本程度の髪の毛が抜けます。

初期脱毛が始まると通常の倍以上となる200本~300本程度の髪の毛が抜けます。

 

また、初期脱毛で抜ける髪の毛の大半は「細い毛」や「産毛のような短い毛」がシャンプーやドライヤーをかけている時に多く抜けます。

「髪の毛を触る」「頭を振っただけ」でも髪の毛が抜ける場合もあります。

 

プロペシアの初期脱毛は副作用ではない 

プロペシアの初期脱毛による大量の抜け毛は副作用ではありせん。

初期脱毛はAGAが発症して細く弱った髪の毛が抜け落ち、新しく健康な髪に生えかわるプロセスの一部です。

突然抜け毛が増加したからと言ってプロペシアをやめる必要はありません。

 

また、プロペシアはAGAの原因となる男性ホルモンの働きを抑制する効果があるため以下の確率で副作用が現れます。

  • 性欲減退・・・1.1%
  • ED・・・0.7%

出典:万有製薬(MSD社)プロペシア錠より 

 

したがって初期脱毛はプロペシアの主作用(薄毛の治療効果)であって副作用ではありません。

 

プロペシアの初期脱毛が起こる理由

初期脱毛ではAGAが発症している髪の毛が次々と抜け落ちます。

理由はAGAのメカニズムとプロペシアの薄毛改善効果の影響によるものです。

 

これらについて以下にて詳しく紹介します。

 

AGAのメカニズム

AGA(男性型脱毛症)は生え際と頭頂部の髪の毛が細くなり次第には禿げてしまう症状です。

若ハゲ、M字ハゲ、つむじハゲと呼ばれる薄毛は全てAGAによるもので、20歳以上の全ての男性が発症する可能性を持っています。

 

AGAのメカニズムはヘアサイクルの乱れが原因です。

 

<ヘアサイクル>

成長期
髪の毛が成長を続けている時期で男性は3年~5年、女性は4年~6年で髪の毛全体の9割程度が成長期に当たる
退後期
成長が衰えてくる時期で期間は2週間程度
休止期
髪の毛の成長が完全に止まっている状態で期間は3か月程度
発生期
休止期で成長がとまった髪の毛の下から新たな毛が作られ休止期の髪の毛を押し出し成長期のサイクルに転換する時期

 

AGAを発症すると体内で男性ホルモンテストステロンⅡ型5αリダクターゼに反応することで薄毛の原因物質となるジヒドロテストステロンが発生します。

ジヒドロテストステロンは、髪の毛の成長を阻害し通常5年ある成長期の期間は1か月~6カ月程度まで短くする作用があります。

 

長期が短くなった髪の毛は細く短くなり最終的には生えてこなくなります。

これがAGAのメカニズムです。

 

プロペシアの薄毛改善効果

プロペシアは万有製薬(現在はMSD社)が製造販売するフィナステリドを主成分にしたAGA治療薬です。

プロペシアの主成分フィナステリドが薄毛の原因となるジヒドロテストステロンの発生を抑制することで薄毛を改善します。

 

具体的には、フィナステリドがⅡ型5αリダクターゼの働きを抑えることでテストステロンとの反応を抑えるためジヒドロテストステロンの分泌量が抑えられます。

 

そして、プロペシアの初期脱毛はジヒドロテストステロンの影響により成長期が短くなっている髪の毛に対して作用するもとの考えられています。

成長期が短くなった髪の毛が一度抜けて、正常な成長期にヘアサイクルに戻すことで薄毛の改善効果が得られます。

 

初期脱毛で髪がスカスカになっても飲み続ける 

プロペシアの薄毛改善効果による影響で初期脱毛が発生し髪の毛が抜けて頭皮がスカスカになってしまうこともありあす。

ただ初期脱毛は一次的な症状であり、一定期間経過すると抜け毛は収まります。

 

途中で服用を止めてしまってはAGAの治療と薄毛の改善に繋がりません。

抜け毛が心配な方はプロペシアを処方してもらったクリニックに相談するのが良いでしょう。

 

プロペシアを個人輸入している人の場合

プロペシアをオオサカ堂などで個人輸入している人は副作用など全て自己責任での治療となります。

 

しかし、「初期脱毛が収まらない」「体調が優れない」といった症状が出ている場合には、我慢をしないでAGA治療クリニックや皮膚科を受診しましょう。

 

受診の際には、治療をスムーズに行うために個人輸入をして服用しているプロペシア錠も持参して医師に渡してください。

 

プロペシアのジェネリックでも初期脱毛は起こる

現在では、プロペシアの薬剤特許期間が満了となったため多くのジェネリックが製造されています。

どれもフィナステリドを主成分としているためプロペシアと同じように初期脱毛が起こります。

 

以下はプロペシアのジェネリック一覧です。

名前製造元
フィナステリド錠 ファイザー製薬
フィナステリド錠 沢井製薬
フィンペシア インドCipla社
エフペシア インドCipla社
フィンカー インドCipla社
フィナロ Intas Pharmaceuticals Ltd
プロスカ― メルク社

  

初期脱毛の無い育毛剤チャップアップで薄毛を改善する 

プロペシアは薄毛の改善効果が高い反面、初期脱毛や副作用といったリスクを負います。

つまりハイリスク・ハイリターンを覚悟したうえでの薄毛の改善方法となります。

 

初期脱毛や副作用は体に影響のない無添加・無香料で作られた育毛剤「チャップアップ」では基本的にこれらの症状は起こりません。

 

チャップアップは自然界に存在する育毛成分を抽出して作られており薄毛治療の初心者におすすめの育毛剤です。

 

f:id:bouldering-guide:20160925152118j:plain

チャップアップ(CHAPUP)公式ショップ