薄毛の改善方法は?ハゲは食べ物や育毛剤で対策できる

AGA(男性型脱毛症)に効く育毛剤や薄毛対策方法を紹介

薄毛の改善には亜鉛が効果的!?亜鉛が髪に良い理由

f:id:bouldering-guide:20160910145918p:plain

「亜鉛を飲むと髪が生える」「亜鉛は天然の育毛剤」といった、亜鉛が薄毛の改善や抜け毛の予防になる!なんて話を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

「髪が生えるのであれば積極的に食べようと思うけど、ホントのところ効果はどうなんだろう?」と、疑問を抱いている人もいるでしょう。

 

事実、亜鉛は髪の生成に必要な栄養素で、亜鉛の摂取無しでは薄毛の改善はできません。

だからといって、やみくもに亜鉛を摂取しても思うような育毛効果は得られません。最悪の場合、身体に変調をきたしてしまう恐れもあります。

 

当ページでは、亜鉛の役割と薄毛の改善効果をはじめ、亜鉛を多く含む食べ物やおすすめのサプリと効果的な摂取方法を紹介します。

薄毛と抜け毛の原因

f:id:bouldering-guide:20160910145930p:plain

男性が 薄毛・抜け毛になる主な要因は以下の4つです。

  • AGA(男性型脱毛症)
  • 加齢による薄毛・抜け毛
  • ストレス
  • 円形脱毛症

そして、多くの男性はAGAによる薄毛・抜け毛に悩まされています。

AGAは男性ホルモンの一種「テストステロン」が体内で「ジヒドロテストステロン」に変化することで、ジヒドロテストステロンが毛根(毛母細胞)に向けて「髪を作るな!抜けろ!!!」と指示を出すことで薄毛と抜け毛が引き起こされます。

 

亜鉛で薄毛を改善できる脱毛症の種類

亜鉛は「円形脱毛症」以外の薄毛・抜け毛に対して改善効果が見込めます。

ただし、亜鉛を摂取するだけで髪が生えるわけではありません。

あくまで髪を生やすための補佐的な役割としての立ち位置となります。

 

薄毛と抜け毛の原因となる治療を行ったうえで、亜鉛を摂取することで高い改善治療効果が期待できます。

 

<脱毛症ごとの治療方法>

  • AGA・・・育毛剤、発毛剤の使用
  • 加齢による薄毛・・・育毛剤、発毛剤の使用
  • ストレス・・・ストレス解消
  • 円形脱毛症・・・処方箋による治療

 

亜鉛に薄毛の改善効果がある理由

f:id:bouldering-guide:20160910145943p:plain

亜鉛に薄毛の改善効果がある理由は以下の2点です。

  • 亜鉛は髪のもとになる栄養素
  • AGAの原因を抑制

これらについて詳しく紹介します。

 

亜鉛は髪のもとになる栄養素

f:id:bouldering-guide:20160910150034p:plain

髪の毛の90%以上は「ケラチン」と呼ばれるたんぱく質の一種で構成されています。このケラチンを作り出すには亜鉛が必要になります。

亜鉛は体内で作り出すことができないため、食べ物として体内に取り込まなければなりません。

 

つまり、どんなに効果があると言われている育毛剤や発毛剤を使っても亜鉛を摂取しなければ髪は生えてきません。

これが亜鉛が髪に必要とされる栄養素といわれる大きな理由です。

 

AGAの原因(テストステロン)を 抑制

f:id:bouldering-guide:20160910150108j:plain

 AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンの一種であるテストステロンがジヒドロテストステロンに変化することで抜け毛が引き起こされることを先ほど説明しました。

亜鉛はテストステロンがジヒドロテストステロンへの変化を抑制します。

自然の栄養素であるため目を見張るような大きな効果はありませんが、亜鉛は脱毛の進行を抑える育毛剤「プロペシア」と同じ効果があります。

 

亜鉛不足がもたらす障害と症状

亜鉛が不足すると爪が伸びにくなったり、割れやすくなる症状が現れます。

更に亜鉛不足が深刻化すると身体に以下の障害が現れます。

  • 肌荒れ・シミが目立つ
  • 頭皮環境の悪化
  • 白髪が増える
  • 肌荒れ・シミが目立つ
  • 二日酔いになりやすくなる
  • 傷の回復が遅くなる
  • 貧血・立ちくらみ
  • 目の疲れ
  • 精力の衰え
  • 生理不順
  • 倦怠感
  • 味覚障害
  • 免疫機能の低下

亜鉛は身体にとって大切な栄養素で、適正量を摂取することで育毛をはじめ身体の健康維持にも繋がります。

 

亜鉛を多く含む食べ物

亜鉛を多く含む代表的な食べ物を紹介します。

牡蠣

 

f:id:bouldering-guide:20160910150119j:plain

含有量:13.2mg/100g

豚レバー

f:id:bouldering-guide:20160910150127j:plain

含有量:6.9mg/100g

ビーフジャーキー

含有量:8.8mg/100g

卵黄

f:id:bouldering-guide:20160910150138j:plain

含有量:4.2mg/100g

納豆

f:id:bouldering-guide:20160910150148j:plain

含有量:1.9mg/100g

 

煮干し

f:id:bouldering-guide:20160910150157j:plain

含有量:7.2mg/100g

 

ほうれん草

f:id:bouldering-guide:20160910150206j:plain

含有量:0.7mg/100g

アーモンド

 

f:id:bouldering-guide:20160602215720j:plain

含有量:4.4mg/100g

 

パルメザンチーズ

f:id:bouldering-guide:20160910150225j:plain

含有量:7.3mg/100g

 

亜鉛は肉類や魚介類全般に多く含まれています。

動物性の食品に含まれる亜鉛は体内への吸収効率が非常に優れています。

豆類にも亜鉛は含まれていますが、亜鉛の吸収を阻害する「フィチシン酸」が含まれているため肉や魚介類に比べて吸収効率は劣ります。

 

ビタミンCと同時摂取で吸収効率を上げる

f:id:bouldering-guide:20160910150244j:plain

亜鉛は体内への吸収率が低い栄養素(厚生労働省によれば30%)です。

ビタミンCやクエン酸を同時に摂取することで吸収効率が上がります。

 

ビタミンCが多い食べ物は、レモン・ゆず・ピーマン・キャベツ・パセリ・ブロッコリー・牡蠣です。

クエン酸は、レモン・グレープフルーツ・アセロラ・いちご・ライム・梅干し・酢など酸味を感じる食べ物に多く含まれています。

 

亜鉛の吸収を妨げる食べ物

f:id:bouldering-guide:20160910150327j:plain

亜鉛は以下の食べ物と一緒に摂取すると吸収効率が低下します。

  • インスタント食品
  • スナック菓子
  • コーヒー、紅茶、緑茶
  • チョコレート

これらの食品は摂取前後2時間は控えるようにしてください。

 

1日の目安摂取量

f:id:bouldering-guide:20160910150316j:plain

厚生労働省発表の日本人の食事摂取基準(2015年版)にて亜鉛の一日に対しての推奨摂取量は以下の値になります。

  • 成人男性・・・10mg/1日
  • 成人女性・・・8mg/1日

 

これに対して同じく厚生労働省が調査した国民健康・栄養調査で日本人が亜鉛を摂取する平均量は以下の値であると報告されています。

  • 成人男性・・・8.9mg/1日
  • 成人女性・・・7.2mg/1日

極端に摂取量が足りていないわけではありませんが、慢性的に不足している傾向にあります。

 

サプリで亜鉛を効率的な摂取

f:id:bouldering-guide:20160910150335j:plain

以下の食べ物を毎日の食事に足すことで、日本人が毎日不足している亜鉛を補うことができます。

  • 豚レバー・・・1切れ
  • 煮干し・・・5本
  • 卵黄・・・2個
  • 納豆・・・2パック
  • ほうれん草・・・1束

割と難しい量ではありませんが、毎日続けるとなると難しい人もいるかと思います。

そういった場合には、サプリで栄養補助をすることで毎日に必要な亜鉛を手軽に摂取することができるのでオススメです。

 

亜鉛の過剰摂取による副作用

f:id:bouldering-guide:20160910150341p:plain

亜鉛は毒性が低く過剰摂取による体への悪影響は少ないとされています。

しかし、アメリカの実験結果で毎日推奨基準量を超える亜鉛50mgを3か月に渡り取り続けた結果、コレステロールの低下や、貧血、胃の不快感などを生じたと報告されています。

 

どんなに身体に良いとされる栄養素でも、過剰に摂りすぎると身体に害を与えます。

適正な量を毎日継続して摂取することではじめて薄毛と抜け毛の改善効果が得られます。 

 

育毛効果が実感できるまでの期間

f:id:bouldering-guide:20160910150350j:plain

亜鉛を取り始めたからといってすぐに育毛効果が実感できるわけではありません。

育毛剤によるAGA治療でも効果が現れるまで最低でも3か月は必要と言われています。

これと同じように、亜鉛を摂取による薄毛の改善効果が実感できる期間は3か月~6か月はかかるとみておきましょう。

 

亜鉛サプリを飲むタイミング

f:id:bouldering-guide:20160910150412j:plain

亜鉛サプリを飲むベストなタイミングは就寝前です。

就寝中は成長ホルモンの働きが活発になり、この時に髪の育成や肌の修復が行われるため、髪のもととなる亜鉛サプリを寝る前のタイミングで飲むのがおすすめです。

 

また、亜鉛の吸収を妨げる食品(インスタント食品、スナック菓子など)を摂取した前後2時間は吸収効率が低下するため避けましょう。

 

脱毛に繋がるサプリに注意!

f:id:bouldering-guide:20160910150419p:plain

非常に手軽で便利な亜鉛サプリですが、「セレン」「クロム」入りのサプリは脱毛の原因になるため絶対に購入は避けてください。

セレン・クロムは身体に必要なミネラルですが日本人の食生活で不足することはありません。

したがってセレン・クロムが入ったサプリを毎日飲み続けることで過剰摂取を招き、結果的に副作用の症状として脱毛や胃腸障害、肌荒れを招く恐れがあります。

 

東京都福祉保健局はセレン、クロムを含むサプリの過剰摂取に注意喚起を促しています。

東京都福祉保健局の注意喚起文

アメリカでは、2008年に政府機関が、ある特定のダイエタリーサプリメントにセレンやクロムが高濃度に含まれていて、健康被害が報告されていると注意喚起しました。この製品の利用者に、脱毛、筋肉のけいれん、下痢、関節痛などの症状が出ました

出典:http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/

 

買ってはいけない「セレン・クロム」入りサプリ

 セレン・クロムが含まれている代表的な亜鉛サプリを紹介します。

有名メーカーのサプリにもよく含まれているため購入する前に必ず確認しましょう。

小林製薬

f:id:bouldering-guide:20140417085628j:plain

出典:http://www.kobayashi.co.jp/

成分

亜鉛酵母:320.0mg
セレン酵母:30.0mg
クロム酵母:30.0mg
麦芽糖:72.0mg
結晶セルロース:40.0mg
微粒酸化ケイ素:8.0mg

f:id:bouldering-guide:20160910090405g:plain

出典:https://www2.kobayashi.co.jp/

成分

亜鉛酵母:320.0mg
セレン酵母:30.0mg
クロム酵母:30.0mg
麦芽糖:72.0mg
結晶セルロース:40.0mg
微粒酸化ケイ素:8.0mg

アサヒ:Dear-Natura

f:id:bouldering-guide:20160910090410j:plain

出典:http://www.dear-natura.com/

1粒当たりの摂取量

亜鉛:14.0mg
銅:0.6mg - -
セレン:23µg

DHC

f:id:bouldering-guide:20160910090413p:plain

出典:http://www.dhc.co.jp/

配合成分:クロム酵母、セレン酵母、グルコン酸亜鉛 

  

おすすめの亜鉛サプリ

 

ネイチャーメイド

f:id:bouldering-guide:20160910101922p:plain

出典:http://www.otsuka.co.jp/

メーカー希望小売価格780円

ネイチャーメイドは薬局での取り扱い件数が多く手軽に購入できます。

 

海宝の力

f:id:bouldering-guide:20160910103446p:plain

価格:4,980円

高品質・広島県産の牡蠣から亜鉛を抽出した天然成分でできたサプリだから値段は高めだが安心。

吸収効率をあげるため「魚肉ペプチド」とシジミエキス「オルニチン」を配合。

年齢による体力の衰えや目の疲れを感じている人にもおすすめ。

 

 商品の購入は以下よりできます。

www.fromcocoro.com

 

チャップアップサプリ

f:id:bouldering-guide:20160910104426p:plain

価格:5,960円

育毛剤で人気のチャップアップから販売されている育毛サプリ。

亜鉛はもちろんのこと、髪の生成に必要なビタミンやAGAの治療に有効とされるノコギリヤシなど18種類を配合した育毛専用のサプリ。

 

商品購入は以下より。

chapup.jp

 

まとめ

亜鉛は髪のもととなりますが、日本人の食生活では不足しがちな栄養素です。

摂取した亜鉛は身体の免疫機能の維持や代謝に優先して使われるため、摂取量が不足していると十分に髪を成長させることができなくなります。

 

したがって、どんなに良い育毛剤や発毛剤をつかったところで亜鉛が不足していたら十分な育毛効果が得られません。

一定期間、毎日亜鉛を取り続けるおとで育毛の実感が期待できます。。

 

また、亜鉛はレモンや酢など酸っぱい食べ物を一緒に摂取することで吸収効率を高めます。

髪のためにも身体の健康のためにも亜鉛は非常に大切なビタミンですので積極的に摂るようにしましょう!